腰をマッサージされる男

腰痛に良い寝具

急に腰痛に!そのときスグできる対策と予防法とは?

投稿日:

立ち上がった瞬間、寝起きの時、重いものを持ち上げた時など、「ぎくっ」と腰を痛めたと思ったら、まさかの腰痛に悩まされた…。

そんな経験はありませんか?

ひどい場合には歩けないほどの痛みになってしまうことも。特に女性の場合、妊娠や出産を経験することが多いので、妊娠中や産後など体型が急激に変化するときに急な腰痛になってしまうことがあるようです。

そのよなときはスグに病院で対処してもらえれば良くなっていくのかもしれませんが、そもそもの腰痛対策やまさかの事態に備えた方法を身に付けていれば、腰を痛めやすいという人でも安心ですよね。

そのため、今回は急な腰痛になったときの対策と予防法についてまとめてみました。

そもそもギックリ腰とはどんな状態?

悩みすぎて顔面崩壊した女

そもそもギックリ腰がどんな状態なのかご存知でしょうか?

正しく知った上で、対策と予防法を考えていきましょう!

急な腰痛はギックリ腰?実は原因はわからないことが多い!

実は、ギックリ腰になる原因は特定がムズカシイとされています。

そのため、急な腰痛になったときに自己判断で適切な対処を行うこともムズカシイといえるでしょう。

ギックリ腰ではなく、椎間板ヘルニアや圧迫骨折などの原因で腰痛を発症している可能性があるからです。

そのため、自己判断はしないようにして医療機関などで検査を受けることが、確症状を確認できる確実な方法だといえます。

急なギックリ越しを起こしやすい姿勢

急な腰痛、ギックリ腰を起こしやすい姿勢があります。

よくある事例としては、下に書いた内容ですね。

  • 重い物を持ち上げた時
  • 少しお辞儀をした時
  • 立ち上がろうとした時
  • くしゃみをした時
  • 寝ているところから起き上がろうとした時

洗顔をしようとして前かがみになったら・・くしゃみで急に体勢を変えたら・・・と、日常生活における何気ない動作が急なギックリ腰の原因となるようですね。

そのまま放っておくとどうなる?

ギックリ腰になると立ち上がることもできない状態が続き、そのまま放置してしまうと、痛みがどんどんひどくなり炎症が広がってしまう可能性もあります。

またギックリ腰の症状が慢性化し、痛めやすくなってしまう場合もあるようです。

そうならないためにも、早めの対策が重要になりますね。

ギックリ腰になったらすべき対応

笑顔で教える男

ギックリ腰になってしまった時に、どのような対応をするのが良いのでしょうか?

悪化させないための対策をまとめたので、お話ししていきます。

なるべく初日のうちに専門機関での治療が最善策

まずは痛みが悪化していない初日のうちに、専門機関で治療を受けるのが最善策です。

自宅で安静に過ごす、という考えの方も中にはいますし、数日安静に過ごせば痛みもなくなったという人もいます。

しかし、もし骨や神経などに異常があると取り返しのつかないことになってしまったり、症状を悪化させてしまったりすることもあります。

ギックリ腰は初期の段階であればまだ動ける状態の人も多いので、なるべく早い段階で病院での治療を受けるようにしましょう。

ギックリ腰(急性腰痛)になったら冷やす!入浴はだめ

ギックリ腰になったら、入浴などで温めるのではなく冷やすことが良いとされています。

入浴をすると血行が良くなりリラックス効果もあるので、ギックリ腰も改善されるように思いますよね。

確かにそうした効果を得られる場合もありますが、逆に入浴することによって痛みが悪化したり、治りが遅くなってしまったりすることもあります。

そのため、入浴して腰をあたためるよりも冷やして炎症を抑える方が効果的なようです。

ギックリ腰は腰を痛めてから48時間は痛みが続くといわれているので、その期間冷やし続けることでその後の経過も順調になりますよ。

急な腰痛の悪化を防ぐ予防法

水で一息つく男性

ここで、急な腰痛の悪化を防ぐ予防法についてまとめていきたいと思います。

適度な運動を行う

もっとも簡単な方法が適度な運動を日ごろから行っておくことです。

仕事が忙しかったり、体を動かしたりすることが苦手だという人もいるかと思いますが、腹筋や背筋を鍛えておくことで腰への負担を減らし急な腰痛を防ぐことができます。

ストレッチや体操など軽い運動でいいので毎日取り入れると効果的ですよ。

腰痛対策マットレスを使う

どうしても運動を取り入れることができない…。そんな方には腰痛対策マットレスがおすすめです!!

腰痛の改善には、適度な運動とともに正しい姿勢を保つことが腰痛を悪化させない上で大事になってきます。

腰痛対策として販売されているマットレスは、睡眠時の姿勢を整えてくれたり、寝返りを打ちやすくしてくれたりする効果があります。

そうすることで身体の血行を促進し、筋肉をほぐして疲れをとれやすくしてくれるのです。

特に妊婦さんは運動を取り入れるのが難しく、ただでさえ大きなお腹で腰への負担も大きいので、腰痛対策マットレスを使う方が良いかもしれません。

急な腰痛は早めの対策を!日ごろの予防も忘れずに

満面の笑みの課長

急な腰痛になってしまった時の対策や予防法についてまとめてきましたが、大切なのは早めの対策と日ごろの予防だということがわかりましたね。

痛みを感じ始めた初期段階では、鈍痛を感じてもすぐ治るだろうと無理をしてしまったり、そのまま放置してしまったりする人も少なくありません。

急に腰を痛めてしまった時は、入浴は控え早い段階で専門医に診断してもらうようにしましょう。

そして、ギックリ腰にならないためにも日ごろから適度な運動を取り入れたり、日常生活において腰に負担をかけすぎたりしていないかなど姿勢を見直してみることも必要ですね。

10年以上も慢性的な腰痛で苦しんだ私が選んだのは「モットン」のマットレス

日頃の腰痛ケアとして介護士の私が選んだのは、腰痛対策マットレスのモットンです。

私もそうですが、仕事を終えてから腰痛ケアとして程度な運動を続けることは、正直ちょっとしんどいですよね?

そのため、寝ているときの寝姿勢を整えてくれて、腰痛を和らげてくれるモットンはとてもありがたいマットレスです。

10年は使える耐久性と90日間の返金保証もついていているので本当に文句はありません!

 

正直、私が働いている介護士の給与なんてそんなに高くないですし、長年勤めても給与があまり上がらないんですね。

今まで腰痛改善のために整体や整骨院、超音波治療などで57万円以上もバカみたいにお金を無駄にしてきたけど、本当は1円だって無駄にはしたくないんです。

そんな中で「一度モットンを試してみてダメだったら他のマットレスを買おう」という軽い気持ちで購入出来る安心感は、ほんとありがたいですよね。

 

使用済みでも90日間返品出来るメーカーなんてモットン以外にありません。普通なら90日間試して、返品されたら会社は大赤字ですからね。

モットンが90日間返品保証付けている理由は製品に自信があるからです。もしモットンが悪い製品だったら返品の嵐で会社は倒産してしまいますよね。

90日間返品保証を付けているのにも関わらずモットンは倒産していません。倒産するどころか、最近人気でたくさん売れています。(10万本とか売れていて、140Nは品薄状態みたいです)

 

結果的に私はモットンを使いだして腰痛が改善されたので、モットンを購入して正解でした。「90日間試せる」という製品に対する自信とユーザへの配慮は本物だと思います。

もし、あなたも腰痛改善で気になっているマットレスがあるなら、まずはモットンを試してみて欲しいです。

 

合わなかったら返品すればいいだけですし、何の損害もないですからね。

90日間返品保証キャンペーンは今だけみたいなので、モットンを試してみるなら今がチャンスですよ^^d

-腰痛に良い寝具

Copyright© モットン腰痛改善マットレスの評判と口コミ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.