腰痛に良い寝具

床にマットレスを直接置くときの注意点とは?

更新日:

床に直接マットレスを置いて寝るという人も多いのではないでしょうか。

家にベッドがないケースもあれば、腰痛持ちなのでベッドでは寝たくないというケースもあります。

マットレスはある程度の厚みがありますし、床に直接置いても特に問題を感じにくいのですが注意点もあります。

どんな点に注意しなければならないのかを詳しく把握しておきましょう。

床にマットレスを直接置く時の注意点3つ

うつ伏せで寝る子供

床に直接マットレスを置く時の注意点は、主に3つです。

  • 腰痛
  • 衛生面
  • 体の冷え

これら3つに注意していないと、マットレスを使用することで思わぬトラブルに発展するかもしれません。

どれも非常に重要なことですからしっかり対策をしましょう。

自身の健康に直接関係することなので、どれも見逃せません。

1.床の硬さが伝わる腰痛

布団で寝れない人の画像

まず1つ目の腰痛ですが、床に直接マットレスを置くことで腰痛の原因になったり、腰痛を悪化させてしまう可能性があります。

その大きな要因は、床の硬さです。

マットレスを置くので床の硬さは関係ないようにも思えますが、十分な厚みがないマットレスだと床の硬さが体に伝わってしまいます。

フローリングなどはとても硬いので、薄いマットレスだと体が床に接しているような状態になり、負担をかけてしまうことがあるのです。

畳の上に置くならいいのですが、洋室しかない家だとそれもできません。

もし床に直接マットレスを置くなら、十分な厚さのあるマットレスを選ぶようにしましょう。

特に腰痛持ちの人にとっては重要なポイントとなります。

せっかく腰痛に良いとされるマットレスを購入したとしても、床の硬さのせいでその効果が半減されれば意味がなくなります。

一般的に腰痛の人の場合、硬めのマットレスの方が良いと言われていますが、それでもある程度のやわらかさは必要で、硬すぎは逆効果です。

薄めのマットレスが好みという人はマットレスと床の間にタオルを敷いてクッションにするなど、なんらかの対策が求められます。

2.ホコリが溜まりやすい衛生面

2つ目は衛生面です。

床に直接マットレスを置き、長期間そのままにしていると床とマットレスの間にホコリがたまったり、カビが生えてしまいます。

ホコリもカビも、体に入れば健康面への悪影響が考えられますから危険です。

腰痛に直接関係する部分ではありませんが、健康を守るためにも衛生面はしっかりしていないといけません。

どうしても床にマットレスを置くなら、定期的にマットレスを持ち上げて掃除をしたり、空気を入れてあげるようにしましょう。

常にマットレスを置きっぱなしで、そのままというのは良くありません。

特に夏場など、湿気の多い季節はカビが生えやすく、気付かないうちにマットレスの裏側に大量のカビが生えていたなんてこともあります。

知らないうちに体に悪影響を与えている可能性がありますから、十分に注意しましょう。

ホコリやカビによって体の調子を崩してしまえば大きなトラブルを引き起こしてしまいます。

3.冷気は室内の下にたまる。冷えに注意

3つ目は体の冷えです。

フローリングの家に住んでいる人はよくご存知だと思いますが、床というのはとても冷えやすい作りになっています。

床暖房があるならまだいいのですが、そうでなければ冬場を中心にかなり冷えてしまいます。

その上に直接マットレスを置いていると、寝ている時に床の冷気がマットレスを通して体に伝わります。

体が冷えるのは健康面のことを考えると厳禁で、体調不良の原因になるだけでなく、腰痛を悪化させてしまいます。

体が冷えると血液の流れが悪くなりますから、腰にも良くないのです。

厚みのあるマットレスならまだマシですが、薄いマットレスだと冷えが伝わりやすいので気を付けましょう。

マットレスと体の間に毛布を敷く、マットレスの下にタオルを敷くなど、やはり冷気が通りにくくなるような対策が必要です。

体の冷えは腰痛にも関係していますから重要です。

腰痛のためにマットレスを変えるのは良い方法で、腰痛対策の代表的なやり方です。

ですが、マットレスを変えればいいわけではなく、どこにどうやって置くかも気にしないといけません。

家の状況によっては床に直接置くしかないこともありますが、その場合も対策をしっかりしましょう。

できればベッドを購入し、その上で寝るのが1番なのですが、それができない時は別な方法で注意点を解消していきましょう。

どんなマットレスを購入するかも大事ですし、マットレス以外に毛布やタオルを活用するのも大事です。

どうすれば腰痛に悪影響がなく、衛生的にも清潔で、体も冷えないか、この3つを中心に考えます。

多くの人は特に気にせずに床に直接マットレスを置いていると思いますが、実は注意すべきことがあります。

この注意点に気を付けていないと腰痛も良くなりませんし、それ以外のトラブルが起きることも考えられます。

寝る時の寝具も大事ですが、寝る時の環境もとても大事なことなのでその両方をしっかり考えるようにしましょう。

でないとせっかくの高品質なマットレスも意味がなくなってしまいます。

私はモットンのマットレスをベッドの上に置く事をオススメします。

モットンアイキャッチ
腰痛改善マットレスモットンは怪しい?実際に使ってみた評判と口コミ

高反発マットレス『モットン』2万円引きキャンペーンをチェックするならこちら   はじめまして。介護士のゆうです。 このサイトは職業柄、腰を酷使する私が腰痛改善に役立った「モットン」に感動して ...

続きを見る

-腰痛に良い寝具

Copyright© モットン腰痛改善マットレスの評判と口コミ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.