マットレス比較

雲のやすらぎプレミアムとモットンを比較して見えた4つの違いは!?

更新日:

モットンVS雲のやすらぎロゴ画像

腰痛対応マットレスとして注目を集めている雲のやすらぎプレミアムとモットン。

どちらも腰に良さそうなイメージを打ち出していますが「2つの商品は一体何が違うのだろう…?」と疑問に思ったことはありませんか?

 

ネット上で良い評判も悪い評判も溢れていて、どの情報を信用して良いのかがわかりませんよね!

そのため誰がみてもわかるように、雲のやすらぎプレミアムとモットンの2つの商品について、製品の品質や保証内容について徹底的に比較検証してみました。

 

私はどんなことも疑ってかかるタイプで、疑問におもったことはトコトン追求して調べるタイプなので、どうしても辛口の評価が多くなってしまうことはあらかじめご了承ください。(笑)

 

結論から伝えておくと、腰痛対策マットレスとして優れているのは「モットン」でその理由は4つあります。

  • マットレスの硬さが選べる
  • 返金保証の条件が明確
  • 返品の実績がある
  • 口コミで良い評価が多い

これらの詳しい内容について順番にお話しますね。

雲のやすらぎとモットンの価格と性能、保証内容を比較

モットンと雲のやすらぎの価格と性能、保証内容を比べてみたところ決定的な違いがありました。

 

【雲のやすらぎとモットンの価格比較】

メーカー シングル価格(税込・送料込) セミダブル価格(税込・送料込) ダブル価格(税込・送料込)
雲のやすらぎ 39,800円 49,800円 59,800円
モットン 59,800円 →39,800円 69800円 → 49,800円 79,800円 →59,800円

本来はモットンのほうが高いですが、現在2万円引きキャンペーンを行っているため全く同じ値段になっていますね。

 

【雲のやすらぎとモットンの仕様比較】

メーカー 厚み 重さ 保証 硬さ
雲のやすらぎ 17cm 7kg 100日 不明(公式サイトに記載なし)
モットン 10cm 4kg 90日 高反発(100N・140N・170N)※選択可

※N(ニュートン)はマットレスの硬さの単位。数字が高いほど硬い。

 

モットンの厚みは10cmですが、雲のやすらぎは17cmと分厚いせいで重くなっています。

マットレスは湿気対策として風通しの良い場所で壁にかけたりしてするのですが、マットレスが重くなるほどにお手入れが大変になりますよね。腰痛を抱えている方や女性にとって重すぎるマットレスはお手入れが大変かもしれません。

 

そして、雲のやすらぎプレミアムとモットンの決定的な違いが、「マットレスの硬さ」です。

雲のやすらぎは公式サイトに硬さが載っていない

雲のやすらぎは公式サイトに硬さが載っていません。

「ちょうど良い硬さになっています!」とうたっていますが、普通に考えたら体重によって合う硬さが違いますよね?

 

高反発マットレスは体重によって体に合う硬さが異なることが、さまざまな実験によって証明されています。

例えば、有名企業のパラマントベッドさんの調査結果を見てみると…。

寝返りのしやすさや寝姿勢に関する”適当な硬さ”というのも個人により異なるものと考えられます。

パラマウントベッド株式会社 「寝具と睡眠」調査結果

引用:https://www.jstage.jst.go.jp/article/sobim/29/4/29_4_189/_pdf

人それぞれよってマットレスの適当な硬さは違うと結論付けていますね。

どんなにマットレスの品質に優れていても、自分に合った硬さでなければ質の良い睡眠は得られないってことです。

 

雲のやすらぎは公式サイトに硬さが載っておらず、ネット販売限定なため購入して試してみないと硬さがわかりません

マットレスの硬さが選べないから、硬さが合う人もいれば、合わない人もいるってことですよね。

これってちょっと、ギャンブル要素が高くないですか?

 

しかし、モットンはその点をキチンと考えています。

モットンサイズ選択画像

モットン体重別マットレスの硬さ

 

※N(ニュートン)は硬さの単位

雲のやすらぎに比べてモットンは100N、140N、170Nから自分にあった硬さを選択出来ます。

世の中にはガリガリな人もいれば、巨漢でガッチリ体型な人がいるんだから、人によって合う合わないが出て来るのは当然ですよね。

 

157cm65kgの私は140Nを購入しました。

多分、多くの日本人は140Nに当てはまるかな?と思うんだけど、体重が軽い人も重い人も、それぞれの体重に合った硬さを選べるのはウレシイですよね。

 

しかも、モットンは返金保証期間内なら、配送手数料3,942円/個のみで別の硬さのマットレスに交換することも可能なんです。

モットン硬さ交換画像

もし、マットレスの硬さが合わなかった場合でも、硬さの交換が出来るのはウレシイですね。

 

私は実際にモットンを使っていて腰痛が改善されているし、公式サイトにはしっかり研究したデータなんかもあって信用しています。

購入するときは「ほんとかな~?」と半信半疑でしたが、やっぱり実際に体験してみると「本当だったんだなー」と実感しました。

 

睡眠って人生の1/3を過ごす場所です。年数にすると25年間マットレスの上で過ごすんですよ。

人生の質にも関わってくる部分なので、しっかりと自分にあったマットレスを選んでいきたいですね。

雲のやすらぎプレミアムとモットンの返金保証内容と返品率は?

雲のやすらぎとモットンの返金保証の内容について詳しい解説と、実際に返品実績があるかについてお話しますね。

 

最初に見てほしいのが、多くの人が勘違いしやすい返金保証の内容ですね。

【雲のやすらぎとモットンの返金保証・返品方法比較】

メーカー 返金保証 返品方法 返金される期間 使用後の返品
雲のやすらぎプレミアム 100日経過後の15日以内 電話連絡 商品到着後4週間ほどで返金 可能
モットン 90日経過後の14日以内 返品依頼フォーム 商品到着後30日以内に返金 可能

返金保証の内容に書かれている「経過後」という言葉が引っかかりませんか?

私も勘違いしていた内容なので、返金保証内容についてお話しますね。

 

雲のやすらぎプレミアムの返金保証内容と返品方法は?

まず下の雲のやすらぎプレミアムの返金保証の内容を見てください。

雲のやすらぎ返金保証画像

注目すべきポイントは「100日間経過した後、15日以内なら返品可」ですね。

要するに100日間以内に返品はできないんです。ここはかなり勘違いしやすい部分だといえます。

電話連絡が必要なことや、アンケート用紙と一緒に返品しなければいけないってことも少し面倒ですよね。

 

あと、ちょっと細かい指摘になるんですけど…。

雲のやすらぎ返品可能商品画像

雲のやすらぎの販売ページに載っている返品可能商品の一覧を見ると「雲のやすらぎ」の名前が載っていないんです。

しかも結構長い期間この状態なので「本当に返品を受け付けてくれるのかなぁ?」って不安に感じてしまいますね。

 

モットンの返金保証内容と返品方法は?

続いてモットンの返金保証を見てみましょう。

モットン返金保証画像

モットンは「90日間経過後の14日以内なら返品可」ですね。

私も最初勘違いしていたのですが、90日以内の返品はできませんのでご注意を。

ネット上の「返品依頼フォーム」から返品手続きが出来るため、電話連絡よりも精神的な負担が少ないですね。

 

雲のやすらぎよりモットンが優れているなーと思う1つが、返金保証の条件です。

返品条件説明画像

モットンは「使用後の返品もOK」と公式ページにハッキリと記載されており信頼感がありますよね。

ちなみに、雲のやすらぎプレミアムの公式ページはここまで詳細な返金条件が記載されていませんので、返品を受け付けてくれる条件が少しあいまいに感じてしまいます。

 

おそらく雲やすらぎも使用後の返品OKなんでしょうけど、その部分を上手く表現できていないところが残念なところですね。

私としては、「使用後の返品OK」と明確に説明してくれるモットンに安心感を感じます。

 

雲のやすらぎプレミアムとモットンの返品率は?

雲のやすらぎの返品率は発表されていませんが、モットンの返品率は2015年12月末の時点で約2.7%です。

 

モットンの返品率2.7%を、多いととるか少ないととるかは人それぞれだと思いますが、私は少ない数字だと思っています。

腰痛の人が100人使ったら、97人は使い続けているってことですもんね。

 

モットンは販売当初から返金保証を大々的に宣伝しているため、もし腰痛改善に効果がなければもっと返品率が高いハズです。

そうならないのは腰痛対策マットレスとして効果を実感する人が多く、返品せずにそのまま使い続ける人が多いからだと思いますよ。

私もその一人です。(^^)

 

返品率を公表しているモットンはきちんと返品を受け付けてくれるってことですし、信頼できるメーカーって印象がありますよね。

 

雲のやすらぎプレミアムとモットンの口コミを比較

雲のやすらぎプレミアムとモットンの口コミを調べてみましたが、ダントツでモットンを選んでいる方が多い結果となりました。

調べた口コミの一部をご紹介しますね。

◆質問

モットンと雲のやすらぎってどちらがマットレスとして腰痛改善効果があるのでしょうか?

2つで悩んでますが、口コミがいい方を試してみたいと思っています。30代で腰痛持ちです。

◆回答

ぼくは雲のやすらぎは使ったことないですが、モットンは使っていたら徐々に世腰の痛みは改善されていっています。
すぐに治るわけではありませんが、少しずつ痛みが和らいでいますよ。
返金保証もついてるのでお試ししてみるのもいいかもしれません。

引用:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11165943946?__ysp=44Oi44OD44OI44OzIOmbsuOBruOChOOBmeOCieOBjg%3D%3D

 

◆質問

ネットで色々みていて、口コミ的にも値段的にも、モットンか雲のやすらぎにしようかと思っているのですが、どちらかでなかなか決められず迷っています。

◆回答

モットン使用者で、使用して半年ほど経ちます。
もともと腰痛に良いということで購入しました。確かに腰痛持ちの私には効果が出ているように感じています。

引用:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12156714312?__ysp=44Oi44OD44OI44OzIOmbsuOBruOChOOBmeOCieOBjg%3D%3D

 

◆質問

ネットで見ると、低反発よりも寝返りが打てる高反発の方が良いという意見が多く、モットンや雲の安らぎという寝具が良さそうでした。できるだけ低価格でおススメのマットレスがあれば教えて下さいよろしくお願いします。

◆回答

*寝返りを上手く行えるようにしたい

という条件であれば、「モットン」の方が、いいかと思います。

理由は、「硬さが選べるから」。「体格特性(身長、体重)」に合わせた、「固さ」を選ぶことも、寝返り促進にとても重要な要素となるからです。

印象:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10194442010?__ysp=44Oi44OD44OI44OzIOmbsuOBruOChOOBmeOCieOBjg%3D%3D

口コミを見た結果、「腰痛改善に効果が合ったからおすすめできる」「硬さを選べるため自分に合ったマットレスを選べる」という点でモットンをオススメする声が多かったです。

雲のやすらぎとモットンは価格帯が一緒のため、腰痛改善への効果でモットンが選ばれているということですね。

 

腰痛対策マットレスは雲のやすらぎよりモットンが優秀!

雲のやすらぎプレミアムとモットンの価格や返金保証について比較してきましたが、明確に違う点が4つありましたね。

  • モットンはマットレスの硬さを選べるが雲のやすらぎは選べない
  • 返金保証の条件がモットンはハッキリしているが雲のやすらぎはやや曖昧
  • モットンは返品受付の実績があるが、雲のやすらぎは不明
  • 口コミでもモットンをオススメする声がダントツに多い

これらの違いがあるので「自分に合った硬さの腰痛対策マットレスを選びたい」「シッカリとしたアフターフォローを受けたい」なら、私は雲のやすらぎよりもモットンのマットレスを選ぶべきだと思います。

 

モットンは口コミでも分かるように腰痛改善に効果があったという声が多数ありますし、公式HPから購入することで使用後でも90日間の返品保証が付きますので、自分の腰痛に効果がある寝具なのかどうかを試すことができるからです。

 

腰痛に効果があるようであればそのまま使い続ければ良いですし、私自身もモットンで腰痛が改善したので使い続けています。

しかし、腰痛は人によって症状が違いますよね。

もし万が一、モットンのマットレスがあなたの腰痛に効果がなくても、返品手続きを行えばノーリスクで試せます。

 

さらにモットンは今なら2万円引きキャンペーンもしています。

規定数に達すれば予告なく終了する場合があるので、公式サイトで現在キャンペーン中かチェックしてみてくださいね!

 

 

-マットレス比較
-

Copyright© モットン腰痛改善マットレスの評判と口コミ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.