マットレス比較

エアリーマットレスの口コミ評判!モットンと比較すると?

更新日:

通販でおなじみのアイリスオーヤマ。

家電から家具、寝具、ペット用品など、さまざまな商品を扱っています。
そんなアイリスオーヤマのマットレスが、エアリーマットレスです。

エアロキューブの特徴

エアリーの芯材は東洋紡が開発したエアロキューブという素材を使っており「エアリー」の名前の由来はこの芯材から来ています。

名前のとおり、雲に浮かんでいるようなエアリーな寝心地が特徴となっています。

ただ、腰痛の悩みがある方には、モットンをオススメします。

というのも、アイリスオーヤマのエアリーマットレスは腰痛対策のために設計されたマットレスではありません。

エアリーマットレスは快眠のために開発されたマットレスですから、腰痛の悩みがある場合は腰痛対策として開発されたモットンの方が満足度が高いです。

この記事ではアイリスオーヤマのエアリーマットレスの口コミ評判と、モットンとの比較検証をご紹介します。

エアリーマットレスとモットンの比較

モットンVSエアリーロゴ画像

アイリスオーヤマのエアリーには5cm、9cm、12cmの3つのマットレスがあります。

この記事ではモットンと近い9cmと比較していきます。

アイリスオーヤマのエアリーマットレスの特徴や長所、短所を確認してみましょう。

モットンとエアリーの価格比較

メーカー シングル価格(税込・送料込) セミダブル価格(税込・送料込) ダブル価格(税込・送料込)
エアリーHG90 25,800円 34,800円 37,580円
モットン 59,800円 →39,800円 69800円 → 49,800円 79,800円 →59,800円

モットンは現在2万円引きのキャンペーンを行っているため通常より安く買えます。

どのサイズ帯も価格はアイリスオーヤマエアリーマットレスのほうが安いですね。

エアリーとモットンの性能比較

メーカー 厚み 重さ(シングルサイズ) 保証 硬さ
エアリーHG90 9cm 7.77kg 1週間(実質保証なし) 公称なし
モットン 10cm 4kg 90日 高反発(100N・140N・170N)※選択可

※N(ニュートン)はマットレスの硬さの単位。数字が高いほど硬い。

 

モットン体重別マットレスの硬さ

↑は体重別で身体にあったマットレスの硬さを示したもので自身に合った硬さを選ばないと身体に悪いと言われています。

店舗に行って実際に体験してきましたが、個人的には柔らか過ぎるなーって感想です。

100Nぐらいの硬さな気がします。

モットンより安いし、アイリスオーヤマの店舗に行けば直接触れるのですが私には合わないと思いました。

 

そもそも3つ折りは論外

アイリスオーヤマ3つ折り可能

アイリスオーヤマのアイリーマットレスは3つ折り可能です。

腰痛対策でマットレスを選ぶとき、3つ折りは論外です。

3つ折りマットレスは折れる部分に体分散のムラが出来るため、通常のマットレスに比べて性能が落ちると言われています。

確かに収納には便利かも知れませんが、腰痛改善のために高いお金を出して購入するのに、効果性が下がると本末転倒です。

モットンゴムバンドで収納

モットンはゴムバンドが付属していますので、3つ折り設計じゃなくてもコンパクトに収納可能です。

腰痛に悩んでいるのなら、エアリーに限らず3つ折りマットレスの購入は全くオススメしません。

 

エアリーの保証は実質なし

アイリスオーヤマのエアリーマットレスに保証はありません。

アイリスオーヤマ返品対応

一応、1週間の返品は受け付けていますが「未使用・未開封」が前提です。

購入してしまうと返せないので、どうしてもエアリーマットレスが欲しいなら慎重に考えて購入しましょう。

エアリーの口コミ評判

ドルメオを実際に製品を使った人の評判をご紹介します。

ドルメオの良い評判口コミ

  • コストパフォーマンスがいい
  • 湿気がこもらず、衛生的
  • ちょうどよい硬さで気持ちよく眠れる
  • 3つ折り出来て収納が楽

3つ折りマットレスはあまり良くないのですが・・・。満足している人もいるんですね。

エアリーの悪い評判口コミ

  • 通気性はいいけど、その分冬は寒い
  • 中芯の音がうるさい
  • 1ヶ月使ってヘタってしまった
  • 腰痛改善を期待したけれど、効果がなかった
  • 朝起きたら、腰が痛い

エアリーは購入後、一度でも使用してしまうと返品出来ません

1ヶ月使用してヘタるなんて、最悪な買い物ですよね。もちろん個人差はありますが、高いお金を出して購入し、実際に使わないとわからないなんてギャンブルでしかないです。

エアリーは腰痛向けじゃないし、返品出来ない

エアリーは腰痛改善のために開発されたマットレスではありません。

硬さを公開していないし、3つ折り出来る時点で腰痛向けに開発されていないので、私のような腰痛に悩んでいた人には向かないと思います。

それに比べてモットンは腰痛対策に特化したマットレスで、硬さも選べます。

エアリーは一度でも使用してしまうと返品不可ですが、モットンならどれだけ汚そうが破れようが、90日間返品可能なんです。

腰痛で悩んでいるなら、わざわざエアリーを購入するメリットって全然ないんです。

腰痛対策マットレスでとエアリーとモットンを悩んでいるなら、私は絶対にモットンをオススメします。

汚れてようが破れてようが90日間返品出来る安心感が購入の決め手に

モットン90日間返品キャンペーン

私がモットンを購入した決め手は、90日間実質無料で試せるから

私のモットン体験談にも書いていますが、私はモットンにしてから腰痛が改善されました。

「一度モットンを試してみてダメだったら他のマットレスを買おう」という軽い気持ちで購入出来る安心感はほんとありがたい。

使用済みでも90日間返品出来るメーカーなんてモットン以外にありません。普通なら90日間試して、返品されたら大赤字ですからね。

モットンが90日間返品保証付けている理由は製品に自信があるからです。もしモットンが悪い製品だったら返品の嵐で会社は倒産してしまいますよね。

90日間返品保証を付けているのにも関わらずモットンは倒産していません。倒産するどころか、最近人気でたくさん売れています。(10万本とか売れていて、140Nは品薄状態みたいです)

結果的に私はモットンを使いだして腰痛が改善されたので、モットンを購入して正解でした。「90日間試せる」という製品に対する自信とユーザへの配慮は本物だと思います。

もしあなたも腰痛改善で気になっているマットレスがあるなら、まずはモットンを試してみて欲しいです。合わなかったら返品すればいいだけですし、何の損害もないですからね。

90日間返品保証キャンペーンは今だけみたいなので、モットンを試してみるなら今がチャンスですよ^^

-マットレス比較

Copyright© モットン腰痛改善マットレスの評判と口コミ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.